◆次回例会日時:10月28日(木曜日)■ ゲスト17:50 ▶会員18:15着座

守成クラブ佐賀のホームページが目指す事

この守成クラブ佐賀のホームページが目指す所は、出来る限り費用をかけずに集客できる何かを提案する事です。

守成クラブ佐賀のホームページへ、事業や会員の情報を掲載することでグーグル検索で、サービスを求めている人を探す際に、守成クラブ佐賀のいづれかのページがヒットして、そこからお客様から会員へ何かしらのプラスになる事が多く発生することを目指しています。

 

 

事業においてマーケティングを無視した事業は、全く成り立たないとはいいませんが、成り立ちにくいというのは間違いなく有るはずです。

そして様々な事業においてもお客様が来てくれるのには理由があるはずです。

お客様の動機はいろいろ
  • サービスがいい
  • 値段が安い
  • 質がいい
  • 場所がいい
  • 近い
  • 雰囲気がいい
  • 店員さんの接客がいい

等など・・

 

ですが、その情報は、お店やサービス事業の事を知ってわなければ、他店との比較対象にも入りません。

 

会社や事業の事を知ってもらわないと始まらない

知られて無ければ、無いのと同じです。
まともな競争としての立場にも立ちにくいというのが実情なはずです。

 

しばらく前の昔であれば、折込チラシを入れておけばいいというマーケティングが主流だったかもしれませんが、消費者の生活様式が変わってしまいました。

核家族という言葉ももはや古い言葉になるくらい、家族、家庭という概念も変わってきています。

 

 

そして、消費者の中で共通して言えるのが、同じ時間を共有するような生活の人が減って、一人ひとりが露骨に違う時間の使い方をしている人が増えたということです。

働く時間や、何かをする時間に追われてしまうという社会になってしまいました。

 

では、事業者側はどうなのか?というと、お客様になる方の生活様式が変わったのであれば、私達事業者も変わる必要があると守成クラブ佐賀では考えます。

 

その生活様式に合わせるというのは、一言で言えば、お客様の都合がいい時間の取り合いです。

 

だからこそ、あの手この手で集客を行っていきその過程で、いろんな気付きや体験がありそれが事業者をまた育ててくれる事になっているはずです。

 

ウェブマーケティングという事も、そのあの手この手のうちの一つです。

各会員が独自のホームページを持っていたりする場合はもちろんあります。

ですが、それだけに任せるのではなく、守成クラブ佐賀に参加したからには、守成クラブ佐賀が独自に提供できるマーケティングのノウハウがあっていいはずです。

 

もともと守成クラ佐賀は、人と会う事を主軸とした会ではありました。そして今後は変化した消費者に合わせた対応をしていくことも考えなければなりません。

 

小さいが確実な前進をしている

現在このホームページを見て会員への事業へ直接電話問い合わせが発生しているということを確認しています。

 

大げさな事かもしれませんが、ホームページで集客をまともに出来るという事は佐賀というローカルな地域では非常に難易度が高い事となっています。

守成クラブ佐賀として参加することで得られるメリットを増やし育てていく

ホームページを持つほど余裕は無いが、少しでもウェブから会員の事や会員の事業を知るきっかけを守成クラブ佐賀が担ってもいいはずです。

この結果をもっと増やしていくというウェブ活動です。

小さいが確実な前進をしている

現在このホームページを見て会員への事業へ直接電話問い合わせが発生しているということを確認しています。

だからこそ、こうして守成クラブ佐賀としても情報を公開していくわけです。

一人でも多く会員様へ守成クラブ佐賀へ参加してよかった。
以前入っていたが、理由があって辞めてしまった。

という方にも、再度戻ってきていただけるよう私達は日々活動していきます。

タイトルとURLをコピーしました