◆次回例会日時:10月28日(木曜日)■ ゲスト17:50 ▶会員18:15着座

事業オーナーのみが参加出来る定期的な例会について

 

守成クラブでは、毎月決まったスケジュールに基づいて、各地域毎に事業者オーナー(同等の権限を持つ人)が例会という名称で集まるイベントが行われています。

この例会では、直接の商品の販促ブースの設置や、販促チラシなどの参加者への配布なども規則に合わせて行えます。

進行表に合わせて、新しい参加者がいらっしゃればその方の紹介や事業の紹介をしたりします。

また、守成クラブ佐賀内の現状や状況報告、会員それぞれの自己紹介の時間、例会参加者全員への名刺の交換、懇親会やブース販売といった感じで行われます。

特に新規に参加される方は、名刺の交換といった事はかなり大きなインパクトがあります。

ネットの普及で名刺はあまり…という事も言われてありますが、それでも全てが事業経営者や、決済権のある方と考えるとそれはそれで、何かのきっかけになることは間違いありません。

ブース販売の様子

様々な報告や表彰お祝いなど

各テーブルの各席には会報と会員チラシが配布されます

たかが異業種交流会と思われる場合もありますが、それでも何かのきっかけに貴方へ依頼が来ることも少なくありません。

会員の身内の為の仕事が貴方に‥
会員の相談が貴方の仕事に…
会員の知人の相談が貴方の仕事に…

そのきっかけとして貴方に直接繋がる人が多ければそれだけ何か合った時に、あの人にお願いできないか?

という事に繋がります。

例会はそういう顔合わせの場であったり貴方という存在を広く守成クラブ佐賀内に伝えていくための1つのツールとも言えます。

参加されて続けると貴方=業種や○○の専門家という覚え方をされるので、認知度が上がるのは佐賀の中では早くなりやすかったりします。

例会を開く意味

昨今の国の方針や税制の変化、2020年からは、コロナという世界規模で対応しなければいけない事などが起きてしまいました。

ですが、事業を立ち上げたからには、簡単に辞めるわけには行かないのが独立や事業活動の難しい所です。

だからこそ、守成クラブ佐賀の中で行っている、仕事の斡旋、仕事の紹介、事業への相談、マーケティングの相談などが大事になると私達は考えます。

この例会は、普段の会員同士のコミュニケーションをより大きく拡大していく為のハブ会合とも言えます。

参加していただいている会員様が多くなればなるほど、規模も活動も、仕事の繋がりも多く、大きくなっていきます。

そのために、毎月定期的に例会を行っているわけです。

守成クラブ佐賀は会員のビジネススキルから、交流の度合い、密度なども含めて日々組織として会員様の為にどう在るべきかを模索しています。

ご覧いただいている貴方の事業へもきっとプラスに進めると私達は想います。

 

ご興味が有りましたら、以下より新規ゲスト会員申込みよりお申し込み下さい。

ゲスト会員参加希望フォーム
守成クラブでは、参加するかどうかを決める判断基準にされる際に、1度だけ例会にゲスト会員という事でご参加いただけます。 ゲスト会員として参加はあくまで雰囲気やどういう事をするのか?などを体感してもらう事が中心となっています。 ゲス...
タイトルとURLをコピーしました