看板の応急修理!仲間の為に助け合えば正式な仕事の可能性アップ!

今回も守成クラブ佐賀へ参加しているときに、会員さんからよかったらこういう事があったから掲載してねー。

と情報をいただきました。

美容室をされてある実松会員のお店の看板のフレームが、経年劣化や風などで壊れかけていたとの事です。

ひとまず応急処置でよければという事で、事業者などのリフォーム業も行われてある千住会員が、近くを寄った際に簡易的ではありますが、無料でひとまず修理を行ってくれたという話です。

実松会員と美容室ask growth情報

実松健一郎:ask growth
ask growth 店長:実松健一郎 事業内容:お店やサービスの紹介 カット3000円〜 カラー6000円〜 ストレート10000円〜 パーマ8000円〜 営業時間: 10時から...

 

千住会員情報

千住 英正:アンジェルクス㈱店舗経営・コンサル
アンジェルクス: 千住英正(せんじゅう ひでまさ) ※お店の情報などは、状況により変化している場合もございますのでお店やサービス、詳しい内容などは、ご本人のフェイスブックか、インスタグラムまたはホームページな...

 

枠がぶらぶらしている程度だったので、高い脚立があれば簡単に修理できる感じではあったみたいです。

例えば、こういう時に通常であれば、看板の修理をお願いするという流れになると思います。

ですが、年末の忙しい時に、知らない業者さんに見積りから、いろいろ時間を取られたくないという事など、いろいろあると思います。

 

ひとまずでいいから、何とかしたい…

こういう事って、どんな業種でもありませんか?

 

でも、知らない人にお願いしたり相談すると、見積から、仕事の依頼から、打ち合わせからと、結構な時間がとられます。

 

忙しい年末だから打ち合わせの時間も厳しいと、打ち合わせをしっかりできない場合もあります。

看板屋さんに修理や作り直しなどを依頼すると、思っていたのと違っていたりとかもあり得るわけです。

 

だから、こういった時に簡易的でも応急処置でもいいから、どうにかしたい…

しかも、最悪の場合お客さんにけがをさせてしまったりなどもあれば早くなんとかしたい・・・

 

という事で千住会員がサクッと応急修理してくれました。

守成クラブ佐賀の会員同士であれば、お互い様の心理が動く

こうやって、依頼する側も、お店の事へ配慮もしてくれる相手を見つけることができるし、業者側としても改めて、親近感をもってもらえたりして、もしかしたら次の看板の仕事などを発注してもらえるかもしれない。

という事になります。

場合によっては、看板ではない何かかもしれません。

もしかしたら、場合によっては、いろいろな理由があってしばらく発注は無いかもしれません。

 

ですが、発注するタイミングになった際に、今回の対応をしてくれた、千住会員のリフォームの会社は選択肢には確実に入ると思います。

 

あとは、見積りだったりで金額しだいで、仕事の依頼や受注がきまるかどうかになります。

そこは、守成クラブ佐賀が介入するところではないので、もし依頼に至らない金額であった場合は受注側は企業努力をおこなったりして、発注していただけるように会社のレベルを上げていくだけです。

無料だからラッキーという話でもなければ、タダ働きなんてあほくさいという話でもありません。

仕事の発注や受注、依頼するしない、というのは、本来もっと厳しく簡単に決まる事ではありません。

そもそも、壊れているから無料で修理しますよという知らない業者がお店に来たとしても怪しくて頼まないですよね?

タダだからとかじゃないんです。
信頼できることがまず第一にくるんです。

だから、信頼できる会員へ相談する。相談された会員はさらに信頼度が高まる。

そこに、ちょっとした手間がかかったとしてそれは、無駄でしょうか?

違いますよね?

 

棚から牡丹餅のように仕事が勝手に発生して売り上げも利益も勝手に上がるという事はほとんど無いはずです。

 

相談から見積り、仕事依頼までの流れは守成クラブ佐賀の会員でなくても発生する事

どこかのお店が、お店の修理に知らない業者をネットで探したりして問い合わせをしたとしても、結局最終的には、発注するかどうかはお店側に権利があります。

ですが、この構図の中でも、知っている者同士だからこそできるやり取りがあるのが守成クラブ佐賀のメリットだったりします。

だから、例えば同業者でも協力関係ができるし、お互いを高め合う存在になれるんです。

 

守成クラブ佐賀では一人一人の力は、みんなの力になるという意識で存在しています

本気で会員のみなさんは、こういう気持ちです。

  • ありがとう助かったよ。次の時はお願いするね。
  • 今回もありがとう。また今後もよろしくね。
  • 紹介してくれた人がとても良くしてくれて助かったよ。
  • 専門の人で信頼できる人を探すのが難しかったから助かりました。
  • あの時一緒に活動できたから、お祝いの時は貴方のお店に行きたかったんだ。
  • 知らない人に発注するくらいなら、会員の方に相談したいよね。

 

決してみなさんが悠々自適に事業を成功させてきている人ばかりではありません。

今成功している会員も、過去に苦労してきてあるから今があるんです。

そして、苦労してきたときに助けられたら、逆に助ける。または助け合いをして会員みんなの事業を強化できればいい。

そんな人ばっかりなんです。

もし一人で悩んでいる経営者の方がいらっしゃいましたら、一緒に私たちと活動していきませんか?

タイトルとURLをコピーしました