◆次回例会日時:2023年1月26日(木曜日)■18時00分開始 17時50分着座
2023年1月の例会ゲスト参加受付中

お店の繁盛/ビジネス拡大は認知度を上げる事が大事です!守成クラブ佐賀ではその後押しをみんなで助け合う団体です。お仕事や集客事例の一部を公開中です。

集客お仕事マッチング事例はコチラ

守成クラブ佐賀のホームページやSNSをご覧頂いた方からゲスト参加されました。

昨年の110回目の例会で、クリスマス的な要素も盛り込んだ特殊な例会が行われ、いろいろな参加会員の協賛品などが、プレゼントされたりなど、大きく盛り上がった例会でしたが、実はこの例会の時に、もう一つのシナリオが進んでいました。

それが、

守成佐賀
守成佐賀

じつは、SNSやホームページなどのウェブ情報を見て、守成クラブ佐賀の事を知って参加を決意された方の存在があったのです。

今回はその話を紹介します。

その方は、こちらの会員さんの話です。

キッズハウスにじいろ:代表 山口 大樹 児童発達支援放課後等デイサービス
守成佐賀 今回ご紹介するのは、 児童発達支援 放課後等デイサービスのキッズハウス (Kids-House)にじいろの代表である山口 大樹さんの紹介です。 キッズハウスにじいろでは、以下の...

 

こちらの、山口会員は、 佐賀県三養基郡基山町小倉にある、「キッズハウスにじいろ」という、児童発達支援放課後等デイサービスを運営されてある代表の方です。

 

この方とは、ウェブ上から守成クラブ佐賀が運営する公式LINEへ連絡が合った後、日時をあわせて面談をする時間を取らせていただきました。

 

その理由は、守成クラブは現会員の紹介でしか参加できないという事があり、知らないまま、ゲストとして勝手に参加をする事を許可できないためです。

 

なので、面談を行った後にゲストとして招待する運びとなりました。

 

この山口会員に、今回どういう経緯で守成クラブ佐賀へ参加をしようと思ったのかを聞いてみました。

 

 

守成佐賀
守成佐賀

守成クラブ佐賀へ興味があるけど、参加までは…と、二の足を踏む状態の方にはきっとプラスになる話しになると思います。

そこまで長くありませんので最後までお読みいただければと思います。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

参加を決めた理由を聞いてみました。

 

守成佐賀
守成佐賀

今回、どういう経緯で守成クラブ佐賀へ参加したいと思われたんですか?

 

山口ダイキさん
山口大樹さん

運営されてあるSNSのプロフィールのURLから、ホームページを見て、どういう活動をして、どういう事をして事業者同士が繋がり、どのようにして仕事につながっているのか興味がわきました。

 

山口ダイキさん
山口大樹さん

そして、ホームページの各ページを見て具体的な事を知り、こんなに楽しそうにしている異業種交流団体で、ここまでしっかりと運営されてあるのに興味を感じました。

 

守成佐賀
守成佐賀

ありがとうございます!
おっしゃるような感じになるようにと一生懸命ホームページを運営してきましたので、そのお言葉はとても嬉しいです。

そして、守成クラブ佐賀は異業種交流団体としては、アットホーム感はめちゃくちゃあると思います。

 

山口ダイキさん
山口大樹さん

そうなんです。
そして、こうやって、実績や行ってきた事などを公開されてあるということは、変なことをしている団体では無いんだろうなと思いました。
あと、費用も意外と安かったのでそれも参加してみたいと思った一つでもあります。

 

守成佐賀
守成佐賀

なるそれも、よく言われますね。
他には何かありますか?

 

山口ダイキさん
山口大樹さん

そうですね。
この、キッズハウスにじいろの他にも、新たな事業を立ち上げたりする予定もあり、せっかくならこういう事業経営者さん達との交流をして、いろんな情報を聞いて、学んで、相談して、それを自分の事業に取り入れていければ、少なくとも自分ひとりだけで考えることよりは、確実性は上がると感じました。

 

守成佐賀
守成佐賀

ありがたい限りです。
それこそ、私達守成クラブ佐賀が目指すそのものだと思います。
その様におっしゃっていただけるということは、そのボールは守成クラブ佐賀へ投げられたという事。
であれば、組織を良くしていくという事をしっかり行っていくという責務が私達にあるという事。
改めて今後の活動をより良いものへとできるように頑張ります。

 

山口ダイキさん
山口大樹さん

とんでもないです。
私もまだ、参加してすぐなので、あまり良くわかっていないこともあるので、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。

 

山口ダイキさん
山口大樹さん

それから、先日参加させていただいた例会がとにかく、楽しくて帰った後に知人の経営者にその事を話したら、その知人も興味を持ってくれたので、次回の例会にはその知人も連れて行こうと思っています。
これは、その知人をゲストとして私が連れてくるという形で良いんですよね?

 

守成佐賀
守成佐賀

おぉ・・!
喜んでいただけたならば、例会運営や様々な協力をしてくれている会員にも伝えておきます。

とれも嬉しいです。
そして、なんともうゲストの紹介をしていただけるんですね。

はい!ゲストとして招待していただく形となります。

守成佐賀
守成佐賀

会員さんが増えれてばそれだけ、交流のきっかけが増えるので間違いなく守成クラブ佐賀の他の会員にも、直接的、間接的にプラスになり、そしてそれは守成クラブ佐賀全体へもプラスに働きます。

仕事が増えたり、受注が増えたり、事業のヒントを得たり…

今後もどうぞ守成クラブ佐賀の会員として一緒に自らの事業へプラスになるようによろしくお願いいたします。

 

山口ダイキさん
山口大樹さん

はい!こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

 

という事で、山口会員へ、どういった経緯で守成クラブ佐賀へ入ろうと思ったのかを簡単ではありますが、インタビューさせていただきました。

今回この様なインタビューを掲載させていただいたのは、同じ様にウェブを通じて守成クラブ佐賀を知った方にも、安心して守成クラブ佐賀の会員になってみたいと思っていただける事につながればと思い、山口会員へお願いして公開させていただきました。

 

守成佐賀
守成佐賀

実はこのブログ記事を書いている時もすでに、もうお一人、ゲストとして参加したいという方から連絡を頂いています。

同じ様に面談をして、ゲストとして招待する予定となっています。

 

あとがき

今回のインタビューいかがだったでしょうか?

まだまだ、佐賀県という地域はウェブへの意識が福岡市内や関東関西の都心部から比べると低いというのが実情です。

ですが、今回のような方たちが今後確実に増えてくると思いますので、まだ見ぬ、興味を持ってくれる方に向けて、今後もウェブでの啓蒙活動を続けていこうと考えています。

 

守成佐賀
守成佐賀

今ご覧頂いているあなたにも伝わればいいなと思います。

 

どうしても、こういう交流会は沢山の人が集まれば集まるほど、宗教じみてきてしまうように見えてしまいます。

守成クラブという組織は、自分の事業へなんらかのプラスにするために存在します。

決して宗教などをではありません。
守成クラブは自分の商売を伸ばすためにみんな集まる組織です。
その中の一つとして守成クラブ佐賀という地域の団体が私達です。

いろんな業態の方が集まれば、思っても見なかった発想や考え方、マネタイズの仕方、集客の仕方などいろんな事を学ぶ事ができます。

守成クラブ佐賀へ参加される全ての皆さまの商売繁盛へとつながればと思います。

タイトルとURLをコピーしました