紹介者責任について

紹介者責任について

 

守成クラブでは、紹介者責任ということを大切にしています。

 

それは、ゲストとして参加したご紹介者が入会をし、

準会員となっていただいたおかげで正会員は

自分の商売繁盛のための本格的な活動をすることができます。

 

佐賀会場にとどまらず全国にも商売を展開させる機会を頂きました。

 

ご紹介した方(準会員)が退会してしまい被紹介者が一人もいない状態になるとせっかく頂いた商売繁盛の機会を失い、活動が制限されてしまいます。

 

現在の佐賀会場では被紹介者が一人もいなくなった時点で(正)会員となり、守成クラブ全体では紫バッチ(特に紫バッチの貸与はなく赤バッチのままですが…)とも呼ばれて全国の会場においても活動を制限されてしまいます。

 

仲間の繁栄を願う事は自社の繁栄につながります!

 

被紹介者に感謝しておかげさまの心でフォローして頂きたいと思います。

  • 被紹介者の入会後3カ月くらいは例会時に一人にならないようにサポート
  • 被紹介者が準会員から正会員になれるようにサポート
  • 例会はもちろんですが各委員会の活動の他イベントなどへの参加に声掛けして他会員への顔つなぎのサポート
  • あなたの被紹介者がはれて正会員になった時には、さらにその被紹介者が守成クラブに参加していけるようにサポート
  • 被紹介者を必要としている仲間に紹介するサポート
  • その他、守成クラブの活動で不明な点があればサポート

ひとりはみんなのために みんなはひとりのために

 

※その他日常の守成クラブでの活動の中で不明な事がありましたら、代表又は世話人及び事務局に御相談ください。